矯正治療

マウスピース矯正(インビザライン)とは

透明に近く、目立ちにくいマウスピース型の矯正装置(アライナー)です。
革新的技術により、緩やかでありながら効果的に歯を適切な位置に移動し、歯並びを整えます。

「歯並びに悩んでいて治したい。 だけど、目立つ治療はイヤ・・・」
といった要望に答える最新の矯正方法です。
一人ひとりの歯に合わせて作製される矯正装置を装着し、治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正します。


マウスピース矯正(インビザライン)なら目立ちにくく、取り外しができるから…

思いっきり笑って
笑顔に自信を

インビザライン・アライナーは目立ちくにいため、治療中であることを他人に気づかれにくい

いつもの歯磨きで
口腔内を衛生的に

取り外しが可能なため、いつでも簡単に歯のお手入れができ、口腔内を健康な状態に保つことができます

食べたいものを
食べたいときに

食事の時には取り外すことができるので、装置に食べ物が詰まる心配なく、治療中も普段通りに食事ができます。


インビザライン治療の流れ

Step 1 カウンセリング
患者さんの歯並びのお悩みや治療に関する疑問をヒアリングします。そして、マウスピース矯正の治療内容やメリット・デメリット、費用などの説明をします。


flow

Step 2 精密検査
マウスピース矯正による治療を希望される場合は、精密検査に進みます。 精密検査では、口腔内検査のほかにレントゲン撮影、顔や口の中の写真撮影を行ないます。 そして、矯正装置(アライナー)を作るために歯の型採りをします。口腔内スキャナーiTero Element2により苦しまずに型採りができます。


flow

Step 3 治療計画のご説明
精密検査の結果をもとに治療計画を立て、患者さんにその内容と治療期間、費用についてご説明をします。 患者さんが治療計画と費用について十分に納得された上で 治療が始まります。


flow

Step 4 矯正治療スタート
患者さん専用に作製された矯正装置(アライナー)を装着します。 取り外しが可能なアライナーの着脱方法やお手入れ方法、注意事項などをご説明します。アライナーは、装置の種類によって違いますが、1日に装着する時間が決まっています。指定された時間装着しながら、治療の段階に合わせて新しいものにつけ替えていきます。


flow

Step 5 治療終了- 保定期間へ
歯並びが整ったら、一定期間は保定装置を装着して元の歯並びに後戻りするのを防ぎます。



インビザライン矯正費用 (分割払いも承ります)

矯正治療は口蓋裂など特殊な症例を除き保険が適用されません。

初診料 \3,000(税別)
矯正治療のご説明とご相談をお受け致します。
精密検査料 \30,000(税別) (検査結果についての相談日の費用も含みます)
患者さんの現在の口腔内の状態のレントゲン、写真、歯型などを採取し、矯正治療の治療方針を作成するための精密検査を行います。
治療説明 \3,000(税別)
インビザライン矯正料 部分矯正治療(調整費込み) \380,000(税別)~
本格矯正治療(調整費込み) \950,000(税別)~
※詳細は精密検査の結果で決定いたします。
※完成物薬機法対象外(薬機法未承認)の矯正歯科装置(医薬品)であり、承認医薬品を対象とする医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。


ご予約のお願い(完全予約制)

診療時間※矯正治療の時間

休診日もございますので事前にご予約のお電話をください。





アクセスマップ

▲ PAGE TOP